岩手県一関市の歯医者|赤荻歯科医院(あこおぎ歯科医院)

審美歯科

審美歯科とは

審美歯科とは
審美歯科とは、虫歯や歯周病などの一般的な歯科の施術を行うことが目的ではなく、口元の美しさに焦点を当てた総合的な歯科医療のことを指します。

白く美しい歯にするホワイトニング、被せ物や詰め物を白いものにする、歯並びを矯正する、失った歯の部分にインプラントを入れるなど治療の種類は様々です。

そして、審美歯科治療の施術は、単純に見た目を美しくするためだけではなく、歯や歯茎の状態やかみ合わせなどを改善することにより、身体全体に効果があります。かみ合わせや歯の状態が悪ければ、歯だけではなく、内科的な疾患の発症にもつながります。

金属アレルギーについて

アクセサリーなど金属が皮膚に触れて、かゆみやかぶれなどの症状が現れる金属アレルギー。原因は、お口の中の詰め物かもしれません。

長い間、虫歯治療などの詰め物・かぶせ物で金属が使用されてきましたが、これらの金属があなたのアレルゲン物質だとしたら?今は症状が出ていなくても、アレルギーはある日突然発症します。金属の詰め物・かぶせ物を非金属の素材に交換できるのは、歯科医院だけです。

今は、セラミックなどの非金属の素材も数多くありますので、気になる方は是非ご相談ください。
長い目でご自身の歯と健康を考えましょう。

メタルフリーの主な特徴

  • 金属アレルギー(皮膚症状・脱毛など)がない。
  • 天然歯に近い硬さなので、噛み合わせの歯に負担をかけない。
  • 歯茎の黒ずみがない。
  • 口を大きく開けても詰め物が気にならない。

オールセラミック

オールセラミック
現在では歯に審美的効果をもたらす治療として、オールセラミックで行う治療は有名なものになっています。そのオールセラミック治療は名前の通り、すべてにセラミックを使って治療を行うものです。歯のかぶせ物や差し歯などに用いられ、素材の透明感は天然の歯と同等かそれ以上にあります。また、形も自在に作れるので、周りの歯と協調性を持たせることができ、違和感もなく治療する前の歯よりもきれいな状態になります。そのため、特に前歯などの審美性を高める治療に適しています。また、金属を使わないので金属アレルギーの人にも対応が可能なものとなっています。

メタルボンド

メタルボンド
メタルボンドは、金属のフレームの上にセラミックを焼きつけたもので、自然な色合いとまではいきませんが見た目がきれいに仕上がります。
ただし、使い続けることで歯茎が痩せて、徐々に金属部分が露出したりする場合があります。
金属部分が溶け出すということについては、使用する金属を貴金属にしておくことで防ぐことが可能です。

ジルコニア

ジルコニア
強度としなやかさ、美しさを兼ね備えた歯科材料です。奥歯や複数歯の連結されたブリッジなどに使用できます。

エステニア

エステニアとは、硬いレジン材を配合させたハイブリッドレジンを使用した歯科素材のことです。
メリットとしては硬度が普通の歯と変わらないのでかみ合わせの相手の歯を痛めないこと、治療を受けた箇所が目立たないことが挙げられます。
場合によっては金属を使用しますので、アレルギーのある方は申告をお願いします。